チュニジア:太陽光発電施設整備の計画相次ぐ

イタリアの炭化水素大手ENIは3月12日、チュニジア国内に太陽光発電施設を整備すると発表した。同社が25%権益を有するアダム油田(タタウイヌ県)内に5MWpの太陽光発電施設を整備する。電力は生産施設の...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。