仏の家庭危険廃棄物エコ・オルガニズム、政府との対立に終止符

仏国内で家庭の危険廃棄物(塗料、溶媒、殺虫剤など)回収を担当するエコ・オルガニズムEcoDDSは3月11日、事業許可の更新に成功したと発表した。期間は6年間。エコ・オルガニズムは、製造者責任の一環でメ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。