ラファージュホルシム、2018年に業績回復

セメント大手のラファージュホルシム(仏・スイス)は3月7日、2018年業績を発表。2017年には、巨額の減損処理を行ったことで、最終損益が17億スイスフラン(15億ユーロ)の赤字となっていたが、201...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。