仏太陽光発電入札、売電価格が上昇に転じる傾向

仏太陽光発電入札において売電価格の低下が止まりつつある。地上設置型の大型施設(設置容量5-30MWp)に関しては、昨年8月に実施された入札では提案された平均の売電価格が1MWhあたり52.10ユーロと...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。