ベンチャー企業アエロン、水素燃料電池の小型機を開発

南仏サンシプリアン(ペルピニャン市近郊)にあるインキュベーター内で起業したアエロン(Aeron)はこのほど、9-12人乗りの電動コミューター機向けのモーター実証機を完成した。次段階としてプロトタイプの...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。