「ウェブの父」バーナーズ・リー氏、偽ニュース対策と個人情報保護に意欲

「ウェブの父」として知られるティム・バーナーズ・リー氏(英国人)は3月5日、偽ニュース対策と個人情報保護に関する自らの意見を明らかにした。同氏は、1989年に「中央集中でないデータ管理システム」を構想...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。