仏政府、インターネット大手課税案を閣議決定へ

フランス政府は6日に開く閣議で、ルメール経済相が提出する税制関連法案を閣議決定する。インターネット大手を念頭に置いた新税導入が盛り込まれる。
法案によると、デジタル事業による売上高が世界で7億500...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。