「イスラム国」の仏人戦闘員、イラクで裁判へ

イラクのサーレハ大統領は25日、フランスを訪問し、マクロン大統領と会談した。サーレハ大統領はこの機会に、13人の「イスラム国」戦闘員がイラクの裁判所で裁判を受けることを確認した。戦闘員の国籍は明らかに...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。