FCA、米国に45億ドルを投資

伊米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は2月26日、米国で45億ドルを投資し、6500人の雇用を創出する方針を発表した。傘下ブランド中で成長の牽引車となっているジープの新型...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。