ナチス・ドイツの「協力者」向け年金、ベルギー議会の決議を経て物議に

ナチス・ドイツの「協力者」に支給されている年金が問題視されている。ベルギー議会が2月21日、ドイツ政府に対して支給停止を求める決議案を採択したことで、問題がクローズアップされた。
ドイツ政府は22日...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。