PSA、オペルの小型SUVをポワシー工場で生産へ

仏自動車大手PSAは2月20日、2017年に傘下に入った独オペル/英ボクスホールの新型アーバンコンパクトSUVを2021年から仏首都圏のポワシー工場(イブリーヌ県)で生産すると発表した。小型車の生産が...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。