2015年の死亡者、7%がアルコールが原因

仏公衆衛生当局は2月19日に発行した疫学週報でアルコール問題を特集した。このなかに掲載された「アルコールが原因とされる死者数(2015年)」調査によると、アルコールが原因で2015年に4万1000人(...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。