ルノー、新型車の開発期間を短縮

仏自動車大手ルノーのボロレCEOは新型車の開発期間を3年以内に短縮する方針を明らかにした。自動車産業では新型車開発の計画立案から発売まで5年程度を要するのが慣例だが、ルノーでは市場の動きに迅速に対応す...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。