オランダ、航空機への課税を提案

2月12日に開かれた欧州連合(EU)の財務相会合でオランダのスネル副財務相は航空機が排出するCO2に対するEUレベルでの課税を提案した。ケロシン(航空燃料)に課税するか、航空券に課税するとの構想を提示...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。