ファーウェイのEU駐在代表、スパイ行為の疑いを全面的に否定

中国通信機器ファーウェイのEU(欧州連合)駐在代表であるAbraham Liu氏は、春節祭のレセプション・パーティーの機会に、「ファーウェイに対しては、スパイ行為との疑いが最近引き合いに出されることが...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。