与党LREMのオルフラン下院議員が脱退

与党LREM所属のマチュー・オルフラン下院議員は2月6日、LREM議員団に対して、離党する考えを伝えた。同議員は辞任したユロ環境相に近く、マクロン政権の環境政策の運営を批判して離党した。
オルフラン...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。