無料情報誌「A NOUS PARIS」、地下鉄での配布を停止

パリ交通公団(RATP)が運営する地下鉄駅で無料配布されている週刊情報誌「A NOUS PARIS」が配布を停止する。雑誌の配布契約を保有するアルティス(仏通信SFR親会社)傘下のSFRプレスが、今年年初で期限を迎えた契約を更新しないと発表した。トレンド情報誌の「A NOUS PARIS」は1999年創刊で、2018年の発行部数は26万5000部(推定)。2017年には売上高600万ユーロ超に対して、純損失28万1000ユーロを出した。アルティスでは、インターネットが発展して、地下鉄内での4Gネットワークへのアクセスが可能な今、紙の無料情報媒体の将来性は限られていると説明。「A NOUS PARIS」はウェブサイト上での情報提供は継続する。