主要労組CGT、組合員離れが続く

仏経済紙レゼコーが主要労組CGTの内部集計の内容として報じたところによると、CGTの組合員数は2017年通年で1万4000人程度の減少を記録し、65万人台を割り込んだ。65万人台を割り込むのは2007...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。