当局機関、2019年度もコニャック向けブドウ畑の面積拡大を承認

仏当局機関は、コニャック向けブドウ畑を昨年より3474ヘクタール増やすことを承認した。ブドウ畑の拡大に消極的な業界の一部の慎重派を抑えて、拡大を求めていたヘネシー(LVMH傘下)やレミー・マルタン(レ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。