付加価値に占める賃金、英仏では増加

仏経済財務省は1月17日、OECD(経済協力開発機構)主要国の付加価値の分配に関する調査結果を発表した。付加価値は人件費として労働に、株主の利益として資本に分配されるが、調査によると主要国の大多数では...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。