仏政府、豚コレラに感染した野生イノシシの排除で特別ゾーンを設定

仏農業省は1月14日、ベルギーとの国境沿いに野生イノシシを組織的に射殺する特別ゾーンを設定すると発表した。ベルギーでは昨年、野生イノシシの豚コレラ感染と養豚場の豚への豚コレラ感染が確認され、フランスは...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。