仏当局、東京五輪組織委員会の竹田副会長に予審開始を通告

ルモンド紙は12日付で、仏司法当局が去る12月10日に2020年東京五輪組織委員会の竹田恒和副会長(71)から事情聴取を行ったと報じた。贈賄の容疑で予審開始を通告したと報じた。予審は担当の予審判事が起...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。