金融機関、2019年の原油価格予想を下方修正

世界大手金融機関が2019年の平均原油価格予想を下方修正している。ゴールドマン・サックスはブレント原油価格を1バレル62.50ドル、WTI原油価格を1バレル55.50ドルと予想。それぞれ以前の予想の7...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。