住宅取引価格、2018年も上昇続く

不動産仲介大手のセンチュリー21が7日に発表した集計によると、2018年に同社が仲介した住宅売買件数は4万件を突破し、前年比で3.9%増加した。購入者の47%を40才未満の層が占めた。購入物件の平均面...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。