ドイツ:2018年の失業者数、再統一以来で最低に

ドイツ連邦労働庁(BA)が1月4日に発表した年次統計によると、2018年平均の失業者数は234万人となり、前年比で19万3000人、率にして7.6%減少した。失業者数は1990年の再統一以来で最低とな...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。