パリの刑事施設、改修を経て運営が再開へ

パリ市内にある刑事施設「ラ・サンテ」拘置所が1月7日に運営を再開する。同施設は改修のため閉鎖されていたが、4年半ぶりに収監者の受け入れを再開する。7日にはパリ首都圏のフレーヌ及びフルリーメロジスの両施...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。