エンジーのタイ資産、最終的にGPSCに売却へ

仏エネルギー大手エンジー(GDFスエズ)が、タイ独立系発電事業者グロウに保有する69.1%株式の売却を目指している件で、タイのエネルギー規制当局は12月26日、タイのGlobal Power Syne...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。