独アルディ・ノルト、国内事業で創業以来初の赤字計上へ

独アルディ・ノルト(ディスカウントストア)は、2018年に創業以来で初めて独事業で赤字を計上する。店舗網のリニューアルにかかる費用が収支を圧迫した。ただし、外国事業もあわせると、わずかな黒字が達成され...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。