大正製薬ホールディングス、仏UPSAを買収へ

米製薬大手ブリストルマイヤーズスクイブ(BMS)は仏子会社のUPSAを大正製薬ホールディングスに売却することを決めた。12月19日に発表された。16億ドル(14億ユーロ)で売却する。当局の許可を取得し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。