独IAV、排ガス不正問題で有罪を認める

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題に関する米国での捜査で、独IAV(エンジニアリング)がVWを幇助した罪を認め、3500万ドルの罰金支払いを受け入れた。IAVはベルリンに本社、米デ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。