仏石油関連企業、苦境続く

仏石油サービス企業の苦境が続いている。原油価格は一時の低迷を脱して上昇傾向にあるが、石油企業が原油価格の再度の下落を恐れて未だに投資を抑制していることが理由。石油企業による投資は米国では回復しつつある...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。