アルセロールミタル、フロランジュの高炉の解体・撤去を決定へ

鉄鋼世界大手アルセロールミタルは17日、仏フロランジュ工場で従業員代表を集めた会合を開き、高炉2基を解体・撤去する方針を伝えた。1月14日の次回会合で従業員代表の意見表明が行われる。
高炉の操業は6...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。