COP24、最小限の合意で閉幕

ポーランドのカトヴィツェで開催されていた第24回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP24)が15日に閉幕した。予定より協議を延長し、パリ協定の実施に関するルールで合意した。最小限の合意成立には成功...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。