ニジェール:オレンジに続いてエアテルも事務所閉鎖、追徴課税滞納が理由

印バーティ・エアテル傘下のセルテル・ニジェールは12月8日、追徴課税の滞納を理由に税務当局によって事務所が閉鎖されたと発表した。
セルテル・ニジェールは2010年にバーティに買収されて以来、エアテル...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。