トゥルーズ都市圏の上下水道契約、ヴェオリアとスエズが分け合う

仏トゥルーズ都市圏議会(37自治体含む)は12月13日、上下水道の管理契約について、上水道を仏環境サービス大手ヴェオリアに、下水道をスエズに委託することを議決した。契約期間は2020年3月1日から12...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。