仏エラメット、合金部門の品質管理問題が判明して株価急落

仏資源大手エラメットが12月8日付のプレスリリースで、合金部門で品質管理に問題があったと発表したことを受けて、同社株価は10日に24%を上回る急落を記録した。同社によると、合金部門で新経営陣が就任した...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。