ルクセンブルクの新政府、公共交通機関の無料化を予告

ルクセンブルクで12月5日、ベッテル内閣の二期目がスタートした(任期は5年)。10月14日の総選挙でベッテル首相が率いる民主党(中道)を中核とする連立与党が過半数を維持していた。新内閣では、民主党から...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。