オーベルニュ・ローヌアルプ地域圏、燃料税を引下げへ

仏オーベルニュ・ローヌアルプ地域圏議会のボキエ議長(保守野党「共和党」の党首)は12月6日、同地域圏の自動車燃料税を20%引き下げると予告した。満タン毎に約10ユーロセントの値下がりとなる。議長は、象...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。