世界の温室効果ガス排出量、2018年に3%弱増加の見込み

グローバルカーボンプロジェクト(GCP)は12月5日、世界の温室効果ガス排出量に関する報告書を発表した。これによると、2017年の排出量が36.2ギガCO2換算トンであるのに対して、2018年の排出量...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。