仏与党議員、自動車燃料税引き上げ凍結を求める

ビニャル仏下院議員(与党LREM所属)は11月28日、1月1日に実施予定の燃料税増税を一時凍結すべきだとの考えを示した。増税凍結は自動車燃料高騰に抗議する勢力の要求の一つ。マクロン大統領は去る27日に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。