仏最高裁、倒産したフードデリバリーの元自転車配達員を従業員と認定

仏最高裁判所(破棄院)は11月28日、ベルギーのTake Eat Easy(フードデリバリー)の配達員からの訴えに関して、サービス委託契約を結んでいた自営業の自転車配達員を従業員として認める判決を下し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。