日曜営業規制の緩和、国会報告書はパリ全域での緩和を提案

2015年8月の通称マクロン法により導入された、商店の日曜営業規制の緩和について、その成果を評価する国会報告書が28日に提出された。報告は与野党の下院議員が共同でまとめた。適用の拡大などを提言する内容...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。