仏エアリキード、米国西部に燃料電池車向け液体水素工場を建設へ

仏エアリキード(産業ガス)は11月26日、米国西部に1億5000万ドル強を投資して、燃料電池自動車(FCV)向け液体水素の製造工場を建設する計画を発表した。着工は2019年初めに見込まれる。カリフォル...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。