仏上院、燃料税引き上げ凍結の修正案を採択

仏上院は11月26日、2019年予算案審議の枠内で、燃料税引き上げ凍結を盛り込んだ修正案を採択した。上院では、野党の保守勢力が過半数を占めている。下院で過半数を握る与党勢力がこの修正案を受け入れる可能...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。