イラン・サウスパース天然ガス田:CNPCがトタルの権益を引き継ぎ

仏石油大手トタルが撤退を決定したイラン巨大オフショア天然ガス田「サウスパース」のフェーズ11開発計画に関し、イラン石油相は11月25日、中国石油天然気集団(CNPC)がトタルの権益(50.1%)を引き...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。