EDF、アラブ首長国連邦の原子力発電所向けにサービス提供

仏電力大手EDFは11月22日、アラブ首長国連邦のバラカ原子力発電所の運転保守を担当するNAWAH(韓国KEPCOおよびアラブ首長国連邦ENECが折半出資)との間で長期契約を交わしたと発表した。EDF...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。