ユーロ圏加盟国、2019年に総額8500億ユーロを起債へ

投資銀行ナティクシス(仏BPCE銀行傘下)の集計によると、ユーロ圏加盟国は2019年に総額で8500億ユーロの国債を発行する見込み。前年比で100億ユーロの減少となる。国別では、イタリアが2400億ユ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。