イケア、市街地の小型店重視へ販売戦略の見直し

家具販売のイケアは11月21日、市街地出店を加速し、ネット販売を強化するという戦略転換を発表した。これまでは郊外の大型店を中心としていたが、より専門化した小型店の市街地出店重視へと方針を転換する。すで...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。