フェッセンハイム原子力発電所における漏水:EDFに罰金命令

仏フェッセンハイム原子力発電所(オーラン県)で2015年に大規模な漏水が非管理区域にて発生した件で、コルマール高裁は11月21日、昨年下された一審判決を支持し、運転事業者EDFの責任を認め罰金を命令し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。