英首相、EU離脱協定案めぐり不信任投票のリスクも

英国政府は11月14日の閣議で欧州連合(EU)からの離脱に関する協定案を採択したものの、15日朝には同案に反対するラーブEU離脱担当相など4人の大臣を含む7人もの内閣メンバーが一挙に辞任する異例の事態...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。